2007年4月15日

COOLPIX S500

デジタル一眼があるんだから、もうコンパクトデジカメは別にいいよな、と心のどこかで思っていたのだが・・・

やはり通勤や散歩の途中でひょいと写真におさめたいようなものに出会うことがあると、小さいカメラが別に欲しくなることもある。さすがに、毎日カメラバックかついでいるわけじゃないし、かりに持っていたとしてもぱっとはなかなか出てこないものな。

先日も、つばめがゆうゆうと空を飛んでおり、こっちに向かってすーっと下降してきた瞬間があったのだが・・・あいにくカメラを出したときには警戒したのかどっかに行ってしまった後だった。

あらためてコンパクトデジカメを見てみると、まあどれも同じような大きさでメーカーの違いもよくわからんぐらいいっぱいある。

その中でNIKONの新製品らしいS500というのがちょいと気になっている。なんでもとても小さい上に、起動が速いらしいのだ。それはいいな、と思った。

値段を調べてみると3万円ぐらいで買えてしまうようだ・・・安いレンズ一本分かーって、何を基準にしておるか > 自分

まあ、あわてて買う必要もないので、ちょっとだけ・・・気にとめておくぐらいにしよう。ちょっとだけ・・。