2006年12月17日

新宿御苑にて

昨日の話だが・・・

倉持さんから急にご案内があって撮影会に飛び入り参加。朝の10時から新宿御苑で夕方までたっぷり1日撮影した。天気もよく光もやわらかな感じで時々表情の変化もあって面白かった。もう12月も半ばだというのにかなり紅葉が残っており、おまけに水仙の花や秋バラも咲いており、いろいろな写真を撮ることができた。

今回、私が飛び入りさせていただいたのはニコン塾の女性講座に参加されたばかりの皆さんでニコン関連の方も2名ほどいらっしゃった。飛び入りのむさいおじさんを暖かく迎えてくださって感激である。

今日はVR70-300を使っていろいろな写真にトライ。意外な効果として、花壇の奥にあるいい感じの花をアップぎみに撮りたいという場合に大活躍。また紅葉や温室の中の遠いところにあるおもしろい葉や花を撮るのにももちろん有効。非常に使い出があるレンズだと思った。ただこのレンズやっぱり重たいのか、レンズをマクロに交換すると「あれ、こんなに軽かったっけ、このマクロ」と感じるほど。まあ、慣れなんでしょう。

お昼にテラスハウスで一休み。ちょっとここには寄りたいわけがあった。今年の2月に撮影実習でここを訪れたときに、なんとも表情のある黒猫が木のデッキにちょこんと座っており、その姿を撮った物を講評に出したのだ(ちなみにBlogの自己紹介に使っている写真に写っているのも同じ猫です)。まだいるかなと思ったら、デッキの日だまりにのうのうと体を伸ばして寝そべっている姿があった。うれしくなって、思わず1枚。

送信者 20061216-2/御苑の黒猫

温室もたっぷり回った。はじめにVR70-300をつけて一回り。それからマクロをつけてもう一回り。260枚ほど撮ったうちの、まあまあなものがこちら。

日も暮れて寒くなってきたので、そのまま解散とはならずに軽く一杯ということに。倉持さんが自転車でいろいろ場所を探してくれた結果、新宿末広亭のとなりのステーキハウス(?)に入ってビールで乾杯となる。ランチのメニューばかりだったのだが、たっぷり一日撮影しておなかがすいていたのだろう。ついつい、オムライスやハンバーグやら牡蠣フライを頼むことに。

写真談義や、撮影会の話でもりあがり気がつくともう6時。私は、新宿サザンテラスにできたというドーナツ屋さんをチェックする約束があったので、早めに失礼したが、他の皆さんのほとんどが繁華街に消えていきました。

さて、そのドーナツ屋さんに行ってみたら、まあ恐ろしい行列である。長蛇の列どころか、まるてディズニーランドのアトラクション待ち状態である。早々と諦めて帰宅した。

食事後、アルコールも残っていたのかコタツでうたた寝をしてしまった。こんなことは久しぶりなり。