2006年12月23日

朝の光

今日目が覚めてみたら、朝からいい天気。冬のやわからい日差しがいい感じである。ふっと思って、マクロをつけたままだったカメラをもって玄関を出た。玄関先のなんてんを撮ろうと思ったのだ。

が・・・・

実がない。

ついこないだ作例で撮ったときには、いっぱいついていたはずの実が・・・ない。

一番目立つところは、こんなになっちゃってました。

送信者 20061223/なんてん

しかたがなかったので、微妙に残っているところを少し撮影して終わり。
ほんの10分もたたないうちに、光の感じはもう変わってしまった。
倉持さんがよく「写真は朝ですよー」と言っているけど、なるほどなーと実感した。