2006年11月16日

偏光フィルター

先日の講座の最後で、実習の装備の話がちらっとあった。まあ、カメラ・レンズ・三脚は当然として、「水辺もあるから偏光フィルターもあるといいですね」と軽く言われてしまった。

前の初級コースのときも、「偏光フィルターは1つはあってもいいですよ」と言われたっけな。

ということを思い出したので、BiccameraのWebでさっそく検索してみると・・

んがー、なんだこのフィルターの山は・・・どれ買えばいいのだ??(^^ゞ

困ったときのNet頼み。カメラの師匠がいっぱいいるところで、質問を投げてみた。その中の回答の1つ:

「一番径の大きいレンズ用に1ついいのを買って、他のレンズにはステップアップリングを使うのが一番安上がりだよね」

ステップアップリング・・・はじめて聞く単語・・また調べてみた。

要するに小さい径のレンズにそれをつけるとより大きな径のフィルターをつけられるものらしい。いやあ、世の中にこんなものがあるなんて。と感心していると

「ぜったいすすめないからね」

という発言も、まあ今のところレンズの径は2種類なので2つ買っておきますかね。少しいいのを・・・