2006年10月18日

寂しがりやの手

姉の方が修学旅行に行ってしまったため、弟は今日からしばらく学校に一人で行かなければならない。あまりに寂しそうなので学校の近くまで一緒に行ってやることにした。

玄関を出た瞬間からもう手をつないでくる。弟の方は手が妙にあたたかい。まるで漫画「焼きたてジャぱん」に出てくる主人公がもつ「太陽の手」のようである。余談だが姉の方は正反対の吹雪の手の持ち主。姉がパティシェ、弟がパン職人だと完璧かもっ。

会社の帰りにいつもの駅前の本屋で、もしや出てるかなと探したら、かのジャぱんの最新刊第24巻が単行本で出ていました。ついそろえてしまってます。