2006年10月30日

リブリー

子供たちにせがまれて(?)とうとうリブリーというものを飼い始めてしまった。以前見たときはどうも気に入った種類がいなかったのだけど、季節限定(ハロウィン)で増えた種類が、まあまあ可愛かったのでそいつを飼うことにしたのだ。

しかし、手続きそのものは簡単なのだが・・飼い主とペットの名前がぶつかるぶつかる。まさか、こんなのも登録済み!?という感じで4回目ぐらいにやっと登録できた。

いざ飼い始めてみたものの・・・ナニスレバイイノダロウ

娘に言われるままに餌をやったり放し飼いにしてみたり・・・

今日さっそくこのことを勤務先の電脳お姉さんことA藤さんに報告すると、「私の島にきてください」という。

家に帰って、また途方にくれて(ともかく操作方法がピンとこないのである)、娘に連れて行ってもらった・・・orz

掲示板(?)に書き込みをしようとしたら、応答が遅かったのか同じことを2回書いてしまった・・・orz

娘が操作方法を教えてくれるときのうれしそうなことといったらありませんです。はい。